<<スポンサードリンク>>
ホーム » 布おむつ

紙おむつと布おむつで経済的なのはどっち?|一般的なオムツコストの比較

紙おむつと布おむとを比較して、どちらが安いのか?
経済的な方を使いたい、と思われるかもしれません。


一見、ずっと買い続ける紙おむつよりも、布おむつの方が
経済的な気もしますが、水道代なんかを考えたらどうだろう?
と疑問に思うこともありますね。


紙おむつと布おむつを比較しても、最終的にどっちが安いのか
という答えはそれぞれなのです。


布おむつ代・カバー代・水道代・洗剤代が、布オムツにかかる
費用です。


布オムツも種類によって、輪型ならずっと使えますが、成形タイプ
ならばサイズアップが必要。おむつカバーもサイズアップして買い
たします。


水道代も、毎日洗濯すれば結構なコストになります。
我が家も水道代が2倍以上になり、水道屋さんから最近生活に
かわったことはないかと確認が入りました。


紙おむつだと、ずっと買い続ける必要がありますが、濡れても
すぐに気づけない分、1日に使用する枚数は少ないです。


最近は、紙おむつも安いですし、布=経済的というのは当て
はまらないようです。では、紙の方がコストが低いのかというと
これもまた紙=経済的とななりません。


結局、紙おむつと布おむつを比較して経済的なのはどっちなの?
というと、単純に紙か?布か?ということより


紙ならいつまで使うのか?
布なら何人使うのか?

という部分で決まってきます。


布の方がおむつはずれが早い、とも言われますが
布でも4歳の子もいれば、紙でも2歳の子もいます。


おむつはずれは布か紙というのもひとつの要因かもしれませんが
家庭や保育園でのトイトレ状況、何より個人差が大きい部分です。


紙おむつでも、2歳ではずれるのと4歳ではずれるのでは
コストはかなり違いますね



布おむつの場合は、2人目3人目が使用すれば、オムツを
買い足すことはほとんどない、というのが大きなポイント

水道代はかかりますが・・・


どんどんへたってはきますが、うちの布おむつは姪・甥も合わせて
4人が使いました。4人目はさすがにクタクタですが、1枚も買い
足さずにすんだので、おむつ代はほぼかかっていません。


ですので、
こども1人でみると、おむつはずれが早ければ早いほど紙オムツが
経済的。こども2人以上になるならば、断然布おむつの方が安い

ということになります。


布か紙か、オムツのコストだけで決めるのは難しいので
それ以外のメリットデメリットで考えるといいですね。


普段は布を使いながら、夜間や体調不良時・外出時などに
紙オムツを併用する、というのもアリですよ。

« スポンサードリンク »

布おむつの洗い方と注意点|赤ちゃんに悪影響な赤カビの原因を減らす方法

洗濯は簡単。赤カビには注意しよう

布おむつがなんだか難しそう・大変そうと思われる理由の
ひとつにおむつの洗い方がよくわからない・・・


とくに、うんちの処理はどうしたらいいの?下洗いはどこで
どうやってやるの?と、具体的なことがわからない、という
ことがあるようです。


布おむつのうんちは、トイレに流します。
紙おむつと同じですね。


トイレを流したときの水流でふりあらいをして、落とします。
とれにくい場合は、ティッシュでこそげるようにすればOK。


とれない部分はこすり洗い。素手に抵抗があれば、手袋を
するか、洗面所やお風呂場で洗っても良いですね。


布おむつの上おむつネットを敷いていると落としやすい
のておすすめ。



おむつネットがなければ、古くなったTシャツなどを適当な
大きさにきって代用。使い捨てればOK。
ケミカルに抵抗がなければ、おむつライナーも市販されて
います。


おしっこの場合も下洗いして同じバケツに入れます。
下洗いしなくても大丈夫ですが、臭いのもとになるので
軽く洗っておくといいです。


<布おむつの洗い方>
@ つけ置き用バケツに洗剤と水を入れておく
A 下洗いしたおむつをバケツに入れる
B つけ置きの水は捨て、洗濯機をまわす

どうですか?
つけ置きバケツがあるだけで、普段の洗濯と同じです


つけ置きバケツに入れる洗剤は、漂白作用や消臭効果のある
重層+お酢かアルカリウォッシュなどがおすすめ。

もちろん普通使っている洗濯洗剤や、液体石鹸でもかまいません。


あれば、殺菌・除菌作用のあるティートゥリーオイルを数滴
入れるのもいいですね。


つけ置きバケツの置場は、洗面所・トイレ・洗濯機の側
あたりに置いておくと便利です。


気をつけたいのは、カビですね。
濡れたおむつが、空気と触れると空気中の酵母と繁殖して
カビが発生してしまいます



洗濯した布おむつが、ピンク色になっていたら要注意。赤カビです。
もっとひどいのは、黒い点々の黒カビ。


湿気たままで空気に触れないように、つけ置きバケツの水は
多めに入れて、全体が水につるようにしましょう。
また洗濯したものは、なるべく早く干すようにしましょう。


もし布おむつにカビができてしまったら、煮沸洗いをすると
いいのですが、布へのダメージはありますので、なるべく
予防したいところです。


くるくる丸めてぽいっと捨ててしまうだけの紙おむつと
比べれば、めんどくさいような気がしてしまいますが


実際には洗濯は洗濯機がしてくれるのだし、やってみると
案外大変だなんてことは、ないですよ。

« スポンサードリンク »
株式売買委託手数料

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。